日本は生きづらい国(リンク)
より
------------------------------転載
チャオ!

ラヴィンちゃんです(・∀・)

あんまーーいリンツのチョコ(°∀°)b 

日本は生きづらい!!!と目にすることがあります。

それは例えば、お互いが監視し合うように生きてるからだとか
空気を読まなければいけない空気だからとか
同調圧とか

いろいろある。

なんでも批判するとか、ね。

その方向から見てみようと思う。

そんなのやだね!生きづらいね!!
と言いつつ、「批判する人を批判」するわけで。

矛盾。

そもそも人間は矛盾する気持ちを持つ生き物なんじゃないかなと思う。

その矛盾が行き過ぎるまでどんどこ生まれる土壌は
利己主義なんじゃないかなーと思う。

利己主義が悪いわけではないんだけど
たぶん人間同士の(いや、動物とか植物とかも)
関わりってのは基本的に

win-win-win。
give-give-give。

与え合う、という二方向ではなくて

与える⇄与える

ではなくて

与える→与える→与える
  ↑      ↓
与える←与える←与える

こういう円の循環なんだと思うんだよね。
目の前の人に与えたからといってその人から帰ってくるのではなくて
他の人から返ってくる。って感じ。

だから
批判する人は、いつか誰かから批判を受ける。
その批判のループから抜けるには
自分が批判の場所から降りるしかない。

つまり、どんなに文化的に日本は生きづらいねって言っても
その生きづらいループにいるのは自分なわけで、それが嫌なら自分がそこから抜けたらいい。

わかってても
どうしてもどうしてもどうしても批判したくなっちゃうとしたら

それは自分が自分のことをひっきりなしに批判してるからなんじゃないかなー。

自分が自分にこんなに批判されてるのに
あなたはどうして批判されないの?!おかしい!ずるい!

みたいな気持ちが他者を批判したい気持ちになって
でも普通に生きてて見知らぬ誰かを批判する機会なんてそうそう恵まれないから
監視…みたいな、粗探しをするようになる。

誰か、他人の失敗…というか失敗にも満たないことだけど、その何かをあげつらえば自分の未熟さはみなくていいし
その間は自分を批判しなくて済むから。

もしも日本が生きづらい!!と感じるのならば
日本人は真面目すぎるからだって。

真面目だから
「これが人間の正解ですよ」と言われたらそこを目指して、自分を律して正して生きてしまうんだと思う。

それが苦しいんじゃないかな?
辛いんじゃないかな?

人間の正解なんてどこにもなくて、だけどみんながそこに向かうから苦しい。

迷惑をかけないように。

そんな風に私たちは育てられるけど
迷惑をかけないように、の本質は
相手への思いやりで
迷惑をかけてもいい、本当はね。

日本は生きづらい国?

そんなことないと思う。

ただみんな少し、疲れてるだけ。
自分への思いやりを忘れてしまってるだけでしょう?

どうかなー。