2018年12月

大事なこと・伝えたいことはあえて手紙で~SNS全盛の今の時代における、「手紙」というツールの魅力・破壊力~

One Style depot.より、SNS全盛の今の時代における、「手紙」というツールの魅力・破壊力 紹介します

リンク


デジタル化・IT化が進んだ現代社会。

そんな時代のコミュニケーションツールは専らメールやLINE。

スマホひとつあれば、いつでもどこでもメッセージを送って連絡をとることができます。

当然ですが、自分の伝えたい事が一瞬で相手に伝わります。

それに比べて非常に原始的なコミュニケーションツールである「手紙」。

便箋や封筒を用意するのもお金がかかって面倒だし、文字を書くのも手間がかかります。
続きを読む

就活、終わってからの長い「研修期間」に意味はあるのか?

大学時代、就職活動で就職先が早期に決まっても
就職するまでの半年間ほどが会社の「研修期間」に当てられることは珍しくない。
現在、そういった入社前の研修に可能性も感じられないが、入社が決まっている手前仕方なしに行っているという話をよく聞く。
就職のあり方が多様化している今、研修という形でなく、より有用な物事を自ら見出していくことこそが求められている。



以下引用

研修の醍醐味はリアルであること自体だ、ライブ感だという人もいます。本を読んでいるだけで知識を得ることはできますが、リアルにインプットされるとインパクトが強くて記憶に定着するというのは確かに事実だと思います。ただし、費用対効果の問題です。
本は1冊で1000円から2000円。研修は、下手すると1日かけて数万円を支払うことになりますが、それだけの差があるのかということです。要は、費用に見合うインパクトがあるかどうかということなのですが、表題のような不満が出るということを考えれば、若者は「無い」と判断しているのでしょう。私もわかる気がします。
続きを読む

「建設業の人手不足」の理由と打破するための3つの改善ポイントを解説

引用
リンク
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「労働人口の減少」は、国全体でも無視できない問題です。

その中でも「建設業界の人手不足」は非常に深刻で、

工事現場で稼動する職人
職人をマネジメントする技術者
どちらも足りていません。

人手不足によって職人の労務費は上昇し続け、建設コストの増加につながっています。

その結果、コスト圧迫によって開発計画が頓挫する事例も見られます。

どうして人が足りなくなっていくのか?
その環境下でも、優秀な人材を確保し生き残るにはどうするべきか?
これらが気になる建設業界の方は少なくないでしょう。
続きを読む

ウンチクは聞いてない。店員が顧客へ「本当に伝えるべき」情報

どんな業種であろうとも、自分が扱っている商品やサービスについての知識を持っていることは必須条件です。しかし、どんなに知識があろうとも、それが本当に顧客にとって必要な情報でなければ意味がないとするのは、無料メルマガ『販売力向上講座メールマガジン』の著者で接客販売コンサルタント&トレーナーの坂本りゅういちさん。「お客様に伝えるべき情報」とはどのようなものなのでしょうか。

商品知識はそこじゃない

あなたが扱っている商品をひとつ、何でも良いので思い浮かべてみてください。

思い浮かべましたか?

それでは、その商品に関する、いわゆる商品知識を思いつく限り書き出してみましょう。どんなことでも構いません。書けた方だけ、この先を読み進めてみてください。
続きを読む

なぜ人に親切にすることが禁煙や運動より健康長寿につながるのか

なぜ人に親切にすることが禁煙や運動より健康長寿につながるのか
(リンク)より転載

****************************
■健康寿命を延ばすためのすてきな循環とは?

こんにちは!廣田信子です。

健康寿命をどのようにして伸ばすか…様々な研究がされています。科学の進化で、精神論だとか、非科学的な伝承だと言われてきたことが、実は科学的なエビデンスがあることだと分かってきましたね。

そのひとつですが…人間は、戦いのモードになると、戦闘モードのホルモン物質が血液中に出ます。怪我による細菌の体内への侵入に備えるため人類の歴史の中で獲得してきた仕組みです。それは、ストレスホルモンでもあり、その状況が続くと、その物資が自分の体の血管等を攻撃することとなり、脳梗塞等の原因になることが分かっています。人間関係の紛争を抱えていると、ストレスホルモンが、自分自身の健康寿命を縮めることにつながるのです。

続きを読む
ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ギャラリー